山のぶどう 福岡県うきは市の葡萄農家 > ブログ > 続けることの大切さ。

続けることの大切さ。


こんばんは、山のぶどうの原昌敏です。

日中はホントに暑いですね。暑すぎて畑に行けないでいます。

なので暑いときは出荷の準備などして、気温が落ち着いた14時くらいから畑に行くようにしています。

皆さんも脱水など気をつけてくださいね。

うきはのピオーネ

これは種なし葡萄では1番人気のピオーネです。まだ赤みが残っています。

息子の奏介も大好きな品種です。

1日の畑仕事が終わって家に帰ると、奏介が「ぶどうできた~?」と聞いてきます。なので

私:「まだできてないよ。」   奏介:「え~?なんで?」

私:「まだ美味しくないけん。」 奏介:「え~?ぶどう食べたいな~。」

私:「もうちょっと待っとって、今美味しくなりよるけん」 奏介:「いつ美味しくなると?明日?」

私:「んなわけないやん、まだもうちょっと待っとって」奏介:「美味しくなったらいっぱい持ってきてよ。」

私:「わかった。いっぱい持ってくるけんいっぱい食べてよ」 奏介:「いっぱい食べきるよ!好きやもん」

私:「・・・・・・。」   奏介:「いっぱいいっっっぱい食べきるよ!」

私:「・・・・・・。」

決して大げさではなく、ここ2週間くらい毎日この会話から始まります。

毎日ですよ?すごくないですか?わかって言っているのか、忘れたんで聞いているのかわかりませんが。

同じことを毎日。すごい。毎日同じ話して飽きないというのはすごい。

最近はとうとうその繰り返しが面白くなって笑ってしまうようになりました。

ダチョウ倶楽部が「続けることが大事」とよく言いますが

奏介がそれをねらっていたとしたら・・・。  天才やな。

2016/07/28 更新