山のぶどう 福岡県うきは市の葡萄農家 > ブログ > 年男。

年男。


明けましておめでとうございます。いよいよ2017年始まりましたね。

久しぶりの更新になってしまいました、山のぶどうの年男こと原昌敏です。

おかげ様で「オリーブの新漬け」はご予約分で売り切れとなってしまいましたので

このブログでお知らせする事ができませんでした。

葡萄の収穫後から年末まで、なにかと色々なことが重なり考えさせられることが多々ありました。

その中で一番大きかったことは、父親の体調が崩れて入院したことでした。

私の父は一言で表すと、体格がよく力も強く声も大きいので、威圧感がとてもある人です。

そんな父が葡萄の収穫中から体調を崩し痩せ細ってしまい、とうとう入院することになりました。

結果、年末には体調も落ち着いて無事に退院しているのですが。

11月上旬にお見舞いに行ったときは、あまりの違いに衝撃が走りました。

そこには私より体や腕が細く声もかすれた父が車椅子に座っていました。

その光景は一生忘れることはないくらい、寂しい感じになりました。

現在は元気に仕事もしているので安心しています。

葡萄畑の剪定前

この写真は12月31日に仕事納めをした時の草刈り後の写真です。

お疲れ様でしたと、明日からよろしくお願いしますの気持ちを込めて丁寧に切らせてもらいました。

山のぶどうの正月休みは、贅沢にも本日の3日までお休みをいただいています。

自分の好きなことをしているのが仕事なのに、3日間もお休み。ホント贅沢です。

贅沢ですがとても大切な3日間。

ということなので明日は仕事始めです。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

2017/01/03 更新