山のぶどう 福岡県うきは市の葡萄農家 > ブログ > 雨の前の晴天でした。

雨の前の晴天でした。


こんばんは、山のぶどうの原昌敏です。

予報通り明日雨が降るので何としても今日中にオリーブに4tの肥料を全て与えないといけませんでした。

久しぶりに「今日中に終わらせないといけない病」の発症です。

先月の2日に免許をとったのでユンボですれば確実に終わるのですが、

都合が合わず借りれなかったので仕方なくスコップひとつで運搬車に乗せて運ぶ。

の繰り返しです。4tも・・・。

気が遠くなりますが、体を動かさないと終わらないのでバタバタ積み込みます。

雨前だからなのか本日はかなりの晴天です。暑い。

「今日中に終わらせないといけない病」にかかっっているので

ほとんど休憩なしで半分くらい配り終わった時に昼になり、妊娠中の妻が弁当を持ってきてくれました。

弁当を食べている時も「今日中に終わらせないといけない病」が僕にしっかりと感染しています。

なので食べたらすぐ再開することにしました。

すると、1時間くらいたった時点で、あと6回くらい積み込めば終わる量まで一気に減った感じがしました。

それからまた1時間くらいで全て終わりました。よかった~。

オリーブの肥料散布

あとは配った肥料を広げるだけ。しかも時刻はまだ15時前。病に完全勝利しました。

なので時間に余裕があるので、「笑福亭鶴瓶の日曜日のそれ」を聞きながら広げることにしました。

そうなんです、僕は笑福亭鶴瓶が大好きなんです。

去年の夏に隣町の吉井町まできて撮影していたみたいなんですが、会えませんでした。

日差しが強く汗ダラダラかきながら、駿河学さんが面白くてニヤニヤしながら作業をしていました。

横の道を通った方から見ると完全に変質者でした。

オリーブの施肥

結局16:30くらいに無事に終わり、あとはたっぷりの雨を待つだけとなりました。

めでたしめでたし~です。

2016/03/17 更新