山のぶどう 福岡県うきは市の葡萄農家 > ブログ > ピオーネの皮むき

ピオーネの皮むき


日中はだいぶ暖かくなってきたので今日から種なし葡萄の木の粗皮を剥いていきます。
この皮の下にも病原菌や虫など寒い冬を越すために身をひそめて隠れています。虫の中には葡萄に悪さをしてしまう虫もいるので、寒くて活動が鈍い時期に除去したいと思います。

葡萄の木

去年できた皮だけを剥きます。機械を使って水圧で皮を剥く方法もあります。そのほうがかなり早く終わるんですが、少しでも芽に当たってしまうと削れてそこからは二度と芽は出なくなってしまいます。
そんなリスクはいらないので時間はかなりかかりますが手で一つずつ剥いていきます。

ぶどうの木 粗皮剥ぎ
ブドウの木

こんな感じでツルツルになったぶどうの木です。まだまだ寒そうに見えてしまいます。

2015/02/14 更新