山のぶどう 福岡県うきは市の葡萄農家 > ブログ > ストレスの発散

ストレスの発散


最近寒さが続いて葡萄にとっては良い気候です。

長梢剪定も終わり、焼き芋大会も終わったので今日は枝下ろしをします。

去年伸びた枝が葡萄棚に上がって伸びているので下ろすという作業です。

この作業をする理由は幾つかあります。

枝を下ろす 管理作業

・誘引するときに動かす為。

・今年下ろしておかないと来年には枝を動かしたくても動かせない状態になるので

それを避けるためにします。

・枝を下ろしておくと2月下旬から芽キズ処理をするんですが、

そのときの作業が効率よくできる。

・これは諸説ですが、重力で樹液が枝の先端までいきわたるので発芽率が良い。

ということです。

気をつけておろさないとすぐにポキっと折れてしまいます。

せっかく色々考えながら剪定したのに一瞬で台無しになってしまうので

細心の注意を払いながら作業しています。

それでも折れてしまうことがあるので、

折れた瞬間に、大声で「あ゛ーーーーっ!!」と叫んでストレス発散します。

2016/01/16 更新