山のぶどう 福岡県うきは市の葡萄農家 > ブログ > 新しい生活

新しい生活


こんばんは、山のぶどうの原昌敏です。

この2週間弱で生活環境がガラッと変わり、久しぶりの更新になってしまいました。

もっとも大きく変わった事とは、山のぶどうの仲間が1人増えたことです。

そうなんです、5/13の早朝に長女が産まれました。

原琴乃 山のぶどう長女

名前は、原 琴乃(ことの)といいます。これからどうぞよろしくお願いします。

葡萄農家にとって農繁期のこの時期に産まれて、しかも13日の金曜日。さらに長男の奏介は高熱がでた。

という、なにかと騒がしい家族になってくれそうです(笑)

出産は超安産で母子共に元気です。よかったよかった。

この出産をきっかけに、家事・保育園の送り迎えが生活の一部となり、いっぱいいっぱいになってしまいました。

子供を見ながら家事をするということがここまで大変だとは思いもしませんでした。

改めて妻の大切さを物凄く実感しています。いっつもすんまっしぇん。

ということなので、昨日までの写真が一切ありません。すんまっしぇん。

作業は、花穂整形が17日で終わり黒系のGA処理が昨日で終わりました。

青系のぶどうと赤系のぶどうのGA処理はまだ時期ではないので、また適期がきたら行います。

うきはオリーブ満開 オリーブの花

オリーブの花は、今はルッカという品種が満開になっています。

葡萄の花と違って真っ白で小さな花弁がついています。

明日は雨の予報ですが、色々とする事があるのでせっせとがんばります。

2016/05/23 更新